車体の損傷が激しくても売れる?

バイク王の無料査定の本当の評判は? > > 車体の損傷が激しくても売れる?

車体の損傷が激しくても売れる?

結論から言えば、車体の損傷が激しくてもバイク査定で値段は付き、ちゃんと売ることが出来ます。

もっといえば、自走できない、もしくは可動が不可能なバイクであっても売れるのです。

バイク買取には、「どういったバイクとして買い取られるのか」といったいくつかの種類があります。

そのままバイクとして買い取れることが出来る状態、海外輸出用として買い取れる状態、部品取りとして有効なバイクとして買い取れる状態、鉄や非鉄の資源として買い取れる状態、このいずれに該当するのかといったこともバイク査定では評価しているのです。

車体の損傷が激しくても少々の修理や修復で市場に出せるのであれば、相場からそのコストなどを差し引いたものがバイク査定額となります。

日本にニーズがなさそうなものでも、海外では人気があるというものもあります。

またバイクとして使うことが出来ないようなものであっても、使える部品を取れるという価値が見出されれば、その部品の相場価格からバイク査定額を算出します。

資源としてしかもはや価値が見出せないものだとしても、しっかり価値はあるのです。

資源にも相場の上がり下がりは日々変動しています。

当然そこにそれぞれに基準となる相場価格がありますので、査定額は違ってきます。

資源としてしか価値が見出されないのであれば、バイクとしての価値があるものよりは査定額が低くなる傾向にあります。

また車種によっても全く違います。

現時点で市場によく出ているバイクであれば、部品も入手が容易です。

しかしマニアックなものであれば、新品部品が市場にもはや無く、中古部品しか入手方法がないといったこともあるでしょう。

そうなると「部品取りしか出来ない状態のバイク」であったとしても、よく出回っている車種の「部品取りしか出来ない状態のバイク」よりは、かなり高めに買取査定額が提示されてもおかしくはありません。

ただしバイクとして不人気な車種のもので、バイクとして売るより資源として売ったほうが買取価格が高くなってしまったという時期が過去にはありました。

「資源」の相場が激しく上昇したために起こった現象でした。

このようなこともあるので、全ての面から検討したほうが、売り手にとっては有利です。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り