最低限必要な書類について

バイク王の無料査定の本当の評判は? > > 最低限必要な書類について

最低限必要な書類について

バイク査定を受ける際には必ず準備するものありますので、不備の無いように用意する必要があります。

また査定を受けるだけの場合と売却する場合とでは準備するものが異なってきますので、売却までを考えている場合にはバイク査定を受ける際に準備しておくと契約までがスムーズに進みます。

バイク査定で最低限必要となるものには車検証がありますが、排気量によって準備するものが異なる点に注意が必要です。

排気量が250ccを超えるものは車検証が必要になりますが、250cc以下の場合には軽自動車届出済証、125cc以下の場合には標識交付証となります。

この他に自賠責保険の証明証と印鑑、身分証明書が最低限必要となってきます。

また未成年の場合には業者の指定する親権者の同意書が必要になりますし、親権者の身分証明書も必要となります。

バイクの所有者と名義人が異なる場合には、名義人の委任状や身分証明書が必要となります。

業者によっても異なる場合がありますので、事前に確認しておいた方がスムーズに査定を進めることが可能です。

バイク査定では買い取りを前提に行うものですから、査定を受ける際には買取を前提として必要書類を準備することが大切です。

バイク査定では正確な査定額を出すために、最低限必要なものの他にも準備しておくと良い物があります。

バイクを改造している場合には、改造箇所を把握できるものや純正パーツを持って行くことも重要な部分となります。

純正パーツがあればノーマル車両とみなして査定を受けることが可能ですから、改造車という理由から減額の対象にはならないメリットがあります。

また取扱説明書や点検整備記録簿があれば車両のコンディションを把握することが可能ですし、メンテナンスを確実に行ってきた証拠にもなりますので、可能な限り準備しておいた方が良いと言えます。

必要書類を紛失してしまった場合には再発行の手続きが必要となる場合もありますので、査定を受ける前に用意しておくことが大切です。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り