季節によって査定価格って左右されたりする?

バイク王の無料査定の本当の評判は? > > 季節によって査定価格って左右されたりする?

季節によって査定価格って左右されたりする?

バイク査定で高価買取を実現するには、実はタイミングがあります。

最も実現しやすいのは、4月、7月、12月です。

というのは、この時期が業者にとってバイクの在庫を増やす準備期間にあたるからです。

4月はゴールデンウィーク、7月は夏休みや盆休み、12月は年末年始の休みというふうに、休暇前になるとバイク購入者が増えます。

よって、できるだけ在庫を増やしておきたいわけですね。

利用用途は、やはりツーリングでしょうか。

日にちを合わせて出かけるには、どうしてもカレンダー上の休日になりますし、イベントがよく開催される季節にもツーリングは盛んに行われますからね。

実際の売り上げを見ても、その頃によく売れています。

特に夏場はツーリングに最適ですから、もしそれほど急ぎでなければ、7月に入った頃にバイク査定に出すと他の季節よりも高く売れる可能性が高いです。

そこまで待てない、あるいは出しそびれたという場合は、4月が12月であっても高く売れやすいでしょう。

バイク査定において季節の他に意識したほうがいいのは、バイク店の在庫状況です。

在庫が多ければ、それほど高値はつけにくいですよね。

人気車種で在庫が無ければ、高額でも引き取ろうとするでしょう。

店の在庫状況は分かりにくいと思われるかもしれませんが、基本的にセール品になって価格が値引きされているものは在庫が溜まっていると判断できます。

つまりその車種をその店に査定に出しても、あまり高額買取は期待できないということですね。

その場合はタイミングをずらすか、別の店をあたりましょう。

バイク査定の高額買取のために意識するべき大きなコツは、以上述べた「季節」と「在庫状況」ですが、もちろんバイクの状態というのもポイントです。

純正パーツ(ノーマルパーツ)、改造パーツ(カスタムパーツ)が付いているフルノーマルのオートバイは、買い手が多くつくので喜ばれます。

細かい部分ですが、洗車をしてキレイに見せるのもポイントです。

ただし、そのために割れや傷、凹みは自分で直さないほうがいいです。

修理は店側に任したほうが、キレイにできるからです。

自分で修理したことによって、かえって査定額が下がってしまうこともあります。

そうなると、費用や労力がかかっただけということになりますよね。

ステッカーなどを剥がすのも、無理やり剥がして傷をつけてしまうよりは、傷をつけない程度にとどめておいたほうが無難です。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り